ホームLinkIcon不動産コンサルティング

不動産コンサルティング

ローンの延滞を何回もしてしまった!裁判所より競売開始決定の通知が届いた!

今なら、まだギリギリ助けられます!

初めは不動産を売却しなくても、何とかローンの返済は可能だろうと考えていて、気がつくと返せなくなるケースがよくあります。

また、私たちのようなプロから見れば、何とかなるのに、ローンの金額が不動産の売却価格よりも大きいと自己判断して諦めてしまっている方もよくいらっしゃいます。

前者のように、不動産を売らなくても何とかなると思っている方。後者のように、不動産を売ってもすでにどうしようもないと思っている方。この両者が最終的にどうなっていくかをあなたはご存知ですか?

ここで、ある1つの家庭が競売によってどのような運命をたどっていったのかをご紹介したいと思います。

鈴木さん(仮名)は34才。大手ITベンダーの営業主任でした。
鈴木さんは子どもが生まれたのをきっかけに3,000万円のマンションを購入することになりました。

親の援助(500万円)もあり、ローンは2,500万円。月々のローンは87,700円でした。
鈴木さんの月給であれば、なんとか払っていける金額でした。このころには、幸せな未来しか想像することができませんでした……。

ところが、長引く不況により、鈴木さんの会社も大規模なリストラに見舞われました。鈴木さんは1年間悩んだ末、退職を決意。外資系の大手保険会社に就職することになりました。

過酷な外資系の競争の中で、鈴木さんは営業成績を思うように伸ばしていくことができませんでした。収入は前職と比べ、みるみるうちに下がっていきついには生活していくことも苦しくなっていったのです。

マンションの売却も考えるが決断にはいたらず、ついに鈴木さんはローンの返済のために妻に黙って消費者金融から50万円を借りることにしました。

ところが、「これで一息つける……。」と思ったのもつかの間、結局2重のローンに苦しむことになってしまったのです。

そのうち、銀行から「今月の入金がされていません。早めにお願いします。」という催促の電話がかかってくるようになりました。

しばらくして、消費者金融からも督促の電話があり、奥さんにも消費者金融からの借入があることがばれてしまったのです。そのことがきっかけで奥さんから毎日のように責め立てられるようになりました。

鈴木さんは自転車操業のような状態で、新たな借入をしてはそれをすぐにローンの返済にあてるという生活でした。鈴木さんもそんな生活に、肉体的にも精神的にも疲れはてていました。

そして、ついにはローンの返済ができなくなり、延滞が続くようになりました。
延滞が1年近く続いたある日、鈴木さんに追い討ちをかけるように、裁判所より競売開始決定の通知が届きました。

「ついにきたか……。」
鈴木さんは全身の力が抜けていくような感じでした。

それからしばらくして、裁判所の執行官が鈴木さんのマンションにやってきました。
競売にかけられる予定の鈴木さんのマンションの内部調査をするためです。

「あなたはここの所有者ですか?」
「はい」
鈴木さんは力ない声で答えました。すでに放心状態だったのです。

調査は簡単に終わりました。
その後、入札開始の通知が届き、入札が開始され、鈴木さんのマンションの売却が決定しました。

すでに別居中だった奥さんとの離婚が正式に決まったのも、この頃でした。
子供の親権は奥さんがもつことになりました。
鈴木さんは家族まで失ってしまったのです。

ある日、鈴木さんのマンションのインターホンが鳴りました。
鈴木さんは「誰だろう?」と思いドアを開けると、そこには、見知らぬ男性がいたのです。

「こちらのマンションを落札した○×不動産の佐藤です。落札しましたので、早々に退居をお願いします。」
「わかりました。」
鈴木さんは蚊の鳴くような声で答えました。
それから六畳一間の部屋に引っ越しました。
鈴木さんのマンションは○×不動産に明け渡されたのです。

「どうしてこんなことになってしまったんだろう……。」
鈴木さんは後悔をしましたが、もう後の祭りだったのです。

いかがですか?
競売になると市場価格よりもかなり低い価格での取引になります。
さらに、この例のように、不動産を失うだけではなく、離婚などの家庭内トラブルが起こることが多く、精神的にもダメージが大きくなるのです。

しかし、ご安心ください。
私たちの独自のノウハウならば、まだギリギリあなたを救うことができるのです!

ご相談は一刻も早く、こちらから…

ちなみに、あなたが無料相談、面談をすることで得られるメリットを紹介すると……

近隣に事情(借金を抱えているなど)を知られない(競売されると専門の情報誌に載ってしまう、裁判所で告知されてしまう)
不動産の売却価格が相場に近い価格で処分できる(競売されると約3~6割安くなってしまう)
所有者、債権者、買主の話し合いにより、納得して売却できる
破産手続きが簡単になり、費用も安くなります。
引越し費用も手当てしてもらえることもある。
引渡しの時期も交渉できる(競売されると追い出される)

これらはほんの一部です! 
具体的にご相談されれば、弊社独自の優れたノウハウをお伝えします!

ご相談は一刻も早く、こちらから…

追伸 タイムリミットは刻一刻と迫っています。どうか行動を起こしてください。
あなたが今すぐ行動を起こさない限り、私たちにいくら優れたノウハウがあっても、お助けすることができません。今ならまだ間に合います!

お問い合わせ

 
購入物件

外壁サイディング・24時間換気システム・閑静な住宅街・整形地


徒歩圏内にマルエツやマツモトキヨシ、児童交通公園、東京歯科大学市川総合院が

LinkIcon詳細を見る


賃貸物件

 リフォーム・分譲タイプ・角部屋


室内リノベーション済。東南角住戸につき陽当たり良好。コンビニ目の前。

LinkIcon詳細を見る